So-net無料ブログ作成
検索選択

USJで大人気のハリーポッターの新作短編が、ハロウィンに再び発表!?主人公の『ドローレス・アンブリッジ』ってどんなキャラ? [文学]

スポンサーリンク

世界的にベストセラーとなった『ハリー・ポッター』シリーズの著者、J・K・ローリングさんが現地時間の10月31日、ハリー・ポッター関連情報サイト『Pottermore.com(ポッターモア・ドットコム)』でシリーズの新作短編を発表することが決まったそうです。

この新作は、シリーズ5作目である『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』から登場する女性キャラクター『ドローレス・アンブリッジ』が主人公の物語のようです。

ドローレス・アンブリッジは魔法省の『魔法大臣上級次官』という肩書きの役人であり、5巻では『ホグワーツ魔法魔術学校の改革』のために教授として派遣されてきたキャラクターです。

Harry Potter 05.jpg 出典 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団


このキャラクターを演じたのは、イギリス女優のイメルダ・スタウントンさん。

『Pottermore.com』によると、『アンブリッジは『ハリー・ポッター』のキャラクターの中で最も意地悪なだけでなく、ヴォルデモート卿を除いて唯一ハリーに傷を残した人物です』とのこと。

新作短編では、1,700語ほどの長さでこのアンブリッジについての過去が明らかにされるようです。

これを読めば意地悪になった理由が分かるのでしょうか!?内容がとても気になります。

もう新作を出すことはないと宣言していたJ・K・ローリングさんですが、以前にも30代になったハリーの短編や、魔法界の人気歌手『セレスティナ・ワーベック』を描いた短編を『Pottermore.com』で発表しています。

もう長編は描かれることはないのでしょうが、こういう遊び心はファンにとっては楽しいですね。
10月31日の発表を心待ちにしたいと思います!!


スポンサーリンク

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。