So-net無料ブログ作成

ポテトチップスが朝食に!?湖池屋の新たな目論見。キーワードは『もも』と『バナナ』? [ニュース]

スポンサーリンク


皆さんご存知、カルビーと人気を二分する老舗ポテトチップス製造会社・湖池屋の新たな野望が発覚しました!

湖池屋は『ポテトチップスをパン・米・グラノーラに次ぐ『第4の朝食』として育てていく』とコメントし、朝食マーケットに参入することを発表したんだそうです。

気になるポテトチップスの味はというと、なんと『もも』と『バナナ』。

『ポテトチップス もも味』『ポテトチップス バナナ味』は、5月18日から全国のコンビニエンスストアで先行発売され、6月1日からは全国のスーパーマーケットなどでも販売されるとのこと。価格はオープン価格。



袋を開けてみると、それぞれももとバナナの香りがするそうですが、見た目は普通のポテトチップスと変わらないようです。

お味のほうは、もも味はヤサイチップス、バナナはバナナチップスのような味がして、あとからほんのりじゃがいもの味がするそうです。

どうやらこれまでのポテトチップスとは少し印象が異なり、本当に朝食向けに作られたもののようです。

湖池屋は、『ポテトチップス もも味』と生ハムやクリームチーズを合わせたり、『ポテトチップス バナナ味』をバナナトーストに振りかける食べ方などを提案しています。

もうここまでくるともはやポテトチップスではないような気がしますが、朝からお菓子を食べても怒られなくなるのは嬉しい?かもしれないですね。


スポンサーリンク

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理