So-net無料ブログ作成
検索選択

2015年の閏秒(うるう秒)は7月1日に3年半ぶりに実施!平日の実施は18年ぶり。1日が24時間じゃなくなる?? [社会]

スポンサーリンク


閏年(うるう年)は皆さんご存知、4年に1回2月29日がある年のことですが、『閏秒(うるう秒)って何??』という方は多いと思います。

『閏』という字が同じなので何となく似ているイメージですが、実はまったく関係のない現象だそうです。

2012.07.01.08.59.60.jpg


閏秒の場合、1日が1秒増える場合もあれば、1秒減る場合もあるとのこと。
今までは1秒増えて、その日だけ1日が24時間0分1秒に調整されていたそうですが、将来的には1日だけ23時間59分59秒になる日も出てくるようです。

『何でこんなことしないといけないの??』と思いますが、これにはワケがあります。

ややこしい話をするとワケが分からなくなってしまうので簡単に説明すると、地球が自転する時間を1日としている『世界時(UT1)』と、1967年に1秒の長さの基準になっているセシウムという原子の振動数を1日とする『国際原子時(TAI) 』による『協定世界時(UTC)』との間で時間の差が生じるため、その差が1秒(厳密には±0.9秒以内)を超える前に無理やり修正してしまおうということらしいです。(これでも難しいですね^^;)

今年は日本時間7月1日の午前8時59分59秒と午前9時0分0秒の間に、『8時59分60秒』という閏秒を挿入して時間を調整します。

今回は1972年に開始してから26回目の調整となり、ここ最近では2012年7月1日、2009年1月1日、2006年1月1日にありました。
いずれも1秒を追加する形での調整となっています。

逆に、1秒減らす調整をする場合は、23時59分59秒がなくなり、23時59分58秒から翌日の0時0分0秒とするそうです。

ケータイ電話やスマートフォンの時計は、上記と異なり数時間かけて調整するところと、いきなり補正済みの時間に調整されるところがあるらしいです。

NTTドコモは数時間だけ通常の1秒を少しだけ長くして、その積み重ねでうるう秒を挿入、7月1日午前9時の段階でうるう秒が挿入済、という状態にするとのこと。
従量課金の通話の場合は、うるう秒は課金対象に含まれないそう。

auやソフトバンクは、7月1日の午前9時以降に基地局とやり取りした段階で時刻を補正して補正済の状態になるんだそうです。
マイクロソフトも同様のようですね。

この調整をしないと、長期的に見ると真夜中なのに時刻は朝とか昼だったり、カレンダー上は7月なのに実際の季節は冬、というようなおかしなことが起きてしまいます。

これは、地球の自転の速度と、人間が定義した1秒(セシウムの振動数)という何の相関性がないものを同じものとして扱うことから生じる問題です。

また、地球の自転の速度は潮の満ち引きなどの影響で常に一定の速度ではないため、今後さらなる調整や新しい時間(時刻)の扱い方の発見が必要になりそうですね。

詳しいことは置いておいて、今度の7月1日に8時59分60秒が見られるということですので、皆さん楽しみに時報を聞いたりしてみてくださいね。

参考までに、前回2012年7月1日の閏秒のニュースを貼っておきます。


出典 TOKYO MX



スポンサーリンク

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

シャルケの内田篤人がコップのフチ子に!?その名も『フチ田篤人』がもらえるキャンペーンやってます! [社会]

スポンサーリンク


ドイツリーグ『ブンデスリーガ』のシャルケで活躍中の日本代表DF内田篤人選手(26)があなたの身近に!?

本物の内田選手があなたの側に来てくれるワケではないのですが、内田選手を模したフィギュアがもらえるキャンペーンが実施されるようです。

江崎グリコ株式会社が1月14日に発表した内容によると、チョコレート菓子『Bitte(ビッテ)』のCM キャラクターでシャルケに所属している日本代表DF内田篤人選手と『コップのフチ子』さんをコラボレーションさせるとのこと。

そのフィギュアの名前はなんと『フチ田篤人』!!
『内(うち)』と『フチ』を掛けたんですね。

フィギュアを見る限りでは内田選手をモデルにしているのか微妙ですが、内田篤人ファンには垂涎の一品?なのではないでしょうか?

ちなみにこのフィギュアは購入できるものではなく、抽選でしか入手できないもののようです。

商品を買ってその中に当選ハガキが入っていたら、そのハガキに必要事項を記入してポストに投函するとエントリー完了。

そこから抽選で5,000名に、『ビッテとフチ田さん』、『小鳥とフチ田さん』、『スプーンとフチ田さん』のフチ田篤人フィギュア3 個セットプレゼントとなります。

fuchita.jpg


ピッチのライン際ではなく、カップのフチに舞い降りた『フチ田篤人』さんに癒されようというのがグリコのキャッチフレーズだそうです。

キャンペーンについての詳細はコチラからどうぞ。

ご存知の方も多いと思いますが、『コップのフチ子』というのは2012 年7 月に奇譚クラブとマンガ家タナカカツキが共同開発したカプセルトイで、OL 風の女性『フチ子』さんをコップのフチに腰掛けさせたりぶら下げたりして遊ぶという変わったコンセプトと、その光景をツイッターなどのSNS に投稿するというのが話題になりました。

今までにシリーズ累計700 万個を超える大ヒットとなっているんだそうです。

マイカップでフチ田さんとフチ子さんを並べて遊んでみるのも一興かもしれませんね。

他の方とのコラボに発展するのも楽しみです!




スポンサーリンク

2014年11月、値上げの波拡大!値上げする商品まとめ [社会]

スポンサーリンク


先月10月に引き続き、円安や原料コスト高の影響で11月1日から値上げすることが決まった主な商品をまとめました。

UCC上島珈琲・・・家庭用のレギュラーコーヒー全商品(約60種)を25%程度値上げ。『ゴールドスペシャル スペシャルブレンド』は702円⇒878円に値上げ。

キーコーヒー・・・家庭用レギュラーコーヒー34商品を最大25%値上げ。

アサヒビール・・・11月1日出荷分からフランスワイン60商品の価格を平均8%値上げ。

クレハ・・・食品用ラップの「NEWクレラップ」シリーズを10~20%値上げ。

嗜好品を中心とした値上げが多い印象ですが、普段使っている方にとっては大打撃ですね。
コーヒーカップやワイングラスを小さくして対応しようと考えている人もいるみたいです。

楽天でコーヒーをさがす

来年1月からは、、、

日清食品・・・1月1日から『チキンラーメン』や『カップヌードル』などが5~8%値上げ。

日清フーズ・・・国産パスタの価格を1月5日出荷分から値上げ。値上げ幅は、家庭用が約5~8%、業務用が約9~13%。

ハウス食品・・・『うまかっちゃん』・『好きやねん』など14品目を1月16日出荷分から5%値上げ。『バーモントカレー』は11月から2015年1月にかけて約10%値上げする予定。『とんがりコーン』は値段を変えずに内容量を減らすようです。

まるか食品・・・1月1日出荷分から『ペヤングソースやきそば』など7品目を3~9%値上げ。

サンヨー食品・・・1月に『サッポロ一番』など即席めん約120品目を10%前後の値上げする予定。

この他にもかなりの品物の値段が上昇していく予定とのこと。

楽天でラーメンをさがす

長期保存が可能なものなら今のうちに買いだめしてもいいのかもしれませんが、それにしても買いだめするような余裕もない方が多いはず。

楽天でワインをさがす

結局流れに身を任せて、増税やインフレに甘んじるしかないんですかね・・・。

先行き不安です。。。


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

すき家のその後・・・。ワンオペ営業はなくなっていなかった!? [社会]

スポンサーリンク






10月1日から24時間営業を断念し、ワンオペ解消に乗り出したすき家。
あれから2週間が経過しましたが、なんとまだワンオペしている店舗があったようです!

これを調べたのが、『ブラック企業対策プロジェクト』という弁護士を中心とした市民団体。
10月15日に東京都内で記者会見を開き、未だ残るワンオペレーションについて報告がありました。
その報告によると全国7都道府県83店舗を調べた結果、うち2店舗でワンオペの実態があったんだそうです。

ただ、すき家を運営するゼンショーホールディングスはこの発表を否定しているとのこと。
市民団体とすき家側との意見が食い違い、どちらの言い分が正しいのかは分かりませんが、こういった問題はなかなかすぐには解決しませんよね。

すき家(企業)にとっては今までコストダウンを推し進めてワンオペをして成長してきたのに、それをやめるとなると会社の存続にも関わる大問題となります。

そもそもそういう体制でないと成長できなかったのだから、健全なビジネスモデルではなかったと言われればそれまででしょうが、今さら言われても・・・というのがすき家側の本音なのではないでしょうか。

実際に働いている学生アルバイトから、10月1日以降も『9時間休憩なしで働いている』という声も上がっているそうですので、すき家の労働環境改善にはまだまだ時間が掛かることが予想されます。

9月までのワンオペが当たり前だった頃は、アルバイト入店して間もない新人にもワンオペをさせていたそうです。
そのアルバイトは調理の仕方もろくに教わらないまま1人で仕切るハメになり、なんとマニュアルの場所も分からないからヤフー知恵袋で探したり、マネージャーに電話をして教えてもらったりしていたとのこと!
今は『ブラック企業』だけでなく、『ブラックバイト』なる言葉もあるそうです。

このずさんな実態が白日の下にさらされ、少し改善に向けて動き出したのですから、これからもより健全な営業ができるようにすき家には努力してもらいたいですね。


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

オンラインストレージ大手のDropboxからアカウント情報約700万件流出か!? [社会]

スポンサーリンク






アメリカのDropbox, Inc.が提供しているオンラインストレージサービス『Dropbox』のユーザーIDとパスワード700万件余りが流出したことが、現地時間13日に発覚したそうです。

dropbox.png

データの共有・同期を専用のフォルダにドラッグ&ドロップするだけというとても簡単で便利なオンラインストレージサービスで、重宝している方も沢山いることと思いますが、アカウント情報の流出は困りますね。。。

Dropbox, Inc.は、同社からアカウント情報が漏れていないという公式声明を公式ブログ上で公開しているそうです。
気になるその主張は、『Droboxがハッキング被害にあったとする記事は真実ではない』ということと、さらに『漏れたのは同社とは関係のないサービスの使いまわしのユーザーIDとパスワードである』ということ。

大半の人がどのサイト・サービスにも同じID・パスワードを使用していることだと思いますので、ほかのサービスのものと言い張られたらそうなのかと思うかもしれません。

だとしたら、一体どこのサービスのユーザーIDとパスワードが流出したというのでしょうか?

Dropboxが例え濡れ衣を着せられたんだとしても、流出元をハッキリさせてほしいものです。

また、この流出した700万件のデータの一部が何者かの手によりインターネット上に公開されていて、公開者に仮想通貨Bitcoinの寄付をすればもっとネットに掲載するつもりなんだそう。

個人でここまでできるのか少し疑問な気もしますが、寄付する人が出て多くの情報が公開されると問題はさらに悪化してしまいますね。。。

ただ、Dropboxは他のサービスから流出したIDとパスワードでのログインを試みるリスト型攻撃にしっかりと対応しているようで、もしそういったアクセスがあった場合は自動的にパスワードをリセットする仕組みになっているのでまだ安心だと言えます。

自分のID・パスでないにしても、こういう流出はイヤですね。
最近ではベネッセの個人情報流出の件もありましたし、特に敏感になってしまいます。

皆さんもご自身のアカウント管理には十分お気を付けくださいね。


スポンサーリンク




すき家が営業時間変更!人手不足で24時間営業断念。 [社会]

スポンサーリンク










あのすき家が営業時間を変更し、今日から24時間営業でなくなる店舗が出てくる模様です。

その理由はご存知の通り、以前に問題になった深夜帯のワンオペレーション(一人勤務体制)の改善ができなかったから。

すき家は全国で1981店舗を展開しているそうですが、このうち589店舗では従業員を複数人確保したうえで24時間営業を続け、87店舗では一部曜日だけ24時間営業を行うんだそうです。

この数を見ても、かなりの店舗で無茶苦茶な勤務体制を敷いていたのだということが分かりますね。
中国人留学生はその激務を敬遠し、牛丼屋でのアルバイトをせずコンビニで働くことを選択するんだとか。

8月27日から牛丼の並盛を税込270円⇒291円に値上げし、その他のサイズも20~40円値上げして客足が遠のいていそうな状況での営業時間変更は、今後の経営にどんな影響を与えるのでしょうか!?

すき家だけが大きく取り上げられていますが、ゼンショーの他のグループの経営体質は健全なのか気になりますね。COCO'S(ココス)やなか卯、はま寿司(はさみ寿司天ぷら事件もありましたし)とか・・・。

すき家には一時期昼食や夕食を食べに立ち寄っていて、牛丼屋の中では一番好きなお店だっただけに今回の事はとても残念です。
個人的には、消滅したメニューのタコライスが一番好きでした。(牛丼屋さんなのに牛丼でなくてすいません!)

これからの従業員確保や賃金体系の改善、そして24時間営業やタコライスの復活(笑)に大いに期待したいです!



スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

2014年10月から値上げ始まる!さらに家計が苦しく・・・ [社会]

スポンサーリンク










本日2014年10月1日より、食品外食産業、航空各社などの値上げが始まります。

さきがけて乳・コーヒー製品などの価格が上がっていて、これから家計がますます苦しくなることが必至な状況です。

有名なところで言うと、日清食品が来年1月1日から即席麺・カップライスなどの値段を5~8%アップさせるようです。金額的には、大体10円ぐらい値上げになる計算。
材料費に影響がないのか、ラ王シリーズは価格据え置きだそう。
年末にはカップヌードル等の買いだめの駆け込み需要がありそうですが、日清食品さんにとっては嬉しいのか苦しいのか・・・。

値上げをするところが出てくる一方、値段は変えずに内容を変更するところもあります。

子どもや若い女性にも大人気のチョコ『ブラックサンダー』は、材料であるカカオの価格高騰によりサイズを2mm短くするんだとか。

ものは考えようですが、消費者としては値段据え置きで量が減る方が出費は変わらないので助かるんでしょうかね・・・。

どちらにしても、生きていくために必要なモノの価格が上昇していくのは好ましくないことではあります。

アベノミクスで給料が上がった人がどれだけいるのか定かではありませんが、大半の国民は物価だけが上がってしんどい思いをすることになりそうです。

増税や円安、物価上昇で消費が抑えられ、これからの日本の景気はどうなっていくんでしょうか。
人事ではないので、かなり不安です。



スポンサーリンク








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

はま寿司に『はさみ天ぷら』という新メニュー登場!?度が過ぎるアルバイトの悪ふざけ [社会]

スポンサーリンク










回転ずし大手チェーン・はま寿司の8号鯖江店で、アルバイトの男性がはさみを天ぷらにした写真をTwitterに投稿したようです。

bakabaito.jpg

またもや目を疑うようなバカッターの暴走の登場です。
しかもこれ、営業時間中にやっていたかもしれないそうで、まさかお客にさんは出さないでしょうがこんなことをしてしまう人間のモラルが問われる事件ですね。

この事件は24日夜に起きたそうで、翌25日に本社が事態を把握。
25日の営業開始までには全ての調理器具洗浄と揚げもの用油を入れ替えたようですので、衛生面では問題はないみたいです。

ただ、お店の信頼はガタ落ちになることが予測されますので、売上を回復させるのは困難でしょうね。
事件に関与したアルバイト男性2人は、その後お店の人間と話をし、処分を待っているんだそうです。
はさみ天ぷらを作ってツイッターに投稿した動機について店側は、聴取した内容を『話せない』とコメントしているとのこと。

ネット上でも『こんな事が許されていいのか』とかなり話題になっているようです。
確かに、こんな大それた事をしでかしておいてクビになるだけで許されるというのは納得がいかないですよね。

店側は騒ぎをこれ以上大きくしたくないので解雇だけで済まそうとするのかもしれませんが、ここは営業妨害事件として刑事事件に持ち込み断固たる処罰を与えるようにしてほしいものです。

そうしないと、事件の当事者は事の重大さに気付かないままこの先生きていくことになりますし、また同じことを繰り返してしまうかもしれません。
何より、当事者のためにもならないと思うのですが、皆さんはいかがお考えでしょうか?

店の教育が悪いからこうなる、というだけの問題ではないと思いますし、義務教育の段階でしっかりとした躾ができていないという根の深い問題なのかなと思いました。



スポンサーリンク








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。