So-net無料ブログ作成
アニメ・マンガ ブログトップ

台湾人に人気の『SLAM DUNK(スラムダンク)』の聖地・・・、それは『鎌倉高校前駅』の踏切!? [アニメ・マンガ]

スポンサーリンク


神奈川県鎌倉市の江ノ島電鉄の『鎌倉高校前』駅のそばにある踏切が、アニメ『SLAM DUNK(スラムダンク)』の聖地として台湾からの観光客の人気スポットになっているんだそうです。

台湾でスラムダンクが最初に放送されたのは1990年代らしいですが、ここ数年台湾からの20~30代の観光客が鎌倉高校前駅の踏切に集まるようになったとのこと。

子供のころにアニメを見た世代が大人になって、昔見た『思い出の場所』を訪れているみたいです。



アニメと実際の風景はこんな感じ。

slamdunkenoden.jpg

この踏切や過ぎ行く電車を眺めたり、様々なアングル・ポーズで記念撮影をしたりしているようです。

ある台湾人は、『日本で一番行ってみたい場所』と言って友人と一緒に訪れたんだとか。

1997年には『関東の駅百選』にも選ばれた景勝地ですので、普通に観光地としても有名なところなんだそうです。

江ノ電や神奈川県は、この『スラムダンク効果』を狙って台湾からの呼び込みに積極的に動き始めているそう。

『懐かしい~!!』と気になった方は、もう一度スラムダンクを振り返って聖地巡礼や漫画・アニメを見たりしてみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

スラムダンク・安西先生タプタプカウンター壊れる!!タプタプカウンターって何!? [アニメ・マンガ]

スポンサーリンク










人気漫画家、井上雄彦さんの代表作とも言うべき名作バスケマンガ『スラムダンク』の名物キャラ、あの安西先生のアゴの下タプタプを体験できる『タプタプカウンター』が10/2に破損し、巡回が中止になったそうです。

taputapu-box.png
[コピーライト]東映ビデオ

まずタプタプカウンターなるものが存在していたこと、それが全国のアニメイトを巡回していたことに驚きました!

この『安西先生タプタプカウンター』は、スラムダンクのブルーレイディスク『「SLAM DUNK」Blu‐ray Collection』発売を記念して制作され巡回していたようです。

タプタプというのは、作中で主人公の湘北高校バスケ部、桜木花道が安西先生のアゴの下を気持ちよさそうに揺らしている動作のこと。
スラムダンクを知っている人なら誰しも、ぽっちゃりした友達にタプタプしたことがあるぐらい有名な技!?ですよね。

今回、予想以上のタプタプに耐え切れず、10/2現在は208204回でストップしてしまっています。
残念ながら今のところは、破損した安西先生がどうなるのかはハッキリしていないとのこと。

208204.jpg
[コピーライト]東映ビデオ

全国のスラムダンク(安西先生)ファンが復活を待ち望んでいることと思いますので、1日も早い復帰を期待したいです!

『あきらめたらそこで試合終了』という言葉に勇気づけられた人は多いはず。
安西先生の退院?をみんなで待ちましょう!!
ブルーレイ販売元である東映ビデオさん、お願いします!

今後のタプタプカウンターの動静は、東映ビデオ株式会社HPからどうぞ。



スポンサーリンク








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
アニメ・マンガ ブログトップ