So-net無料ブログ作成
ゲーム ブログトップ

スーパーマリオブラザーズは2015年9月13日で30歳!! [ゲーム]

スポンサーリンク


スーパーマリオブラザーズと言えば、言わずと知れた任天堂が誇る家庭用ゲームの代名詞とも言うべきゲームですよね。

シリーズを問わなければ、ゲームをしたことのある人のほとんどは触れたことがあるのではないかというほど非常にポピュラーなゲームだと思います。

『スーパーマリオ』、『スーマリ』の愛称で親しまれているこのソフトが発売されたのが、なんと今から30年前の1985年9月13日。

実はアメリカの人気映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』と同じ時期に出たものだったんですね!


バック・トゥ・ザ・フューチャーも30周年で本が出たり記念アイテムが発売されたりしていますが、我らがスーパーマリオも負けていません。

30周年で何かやっているのかと調べてみたら、任天堂公式サイトに30周年記念ページ『スーパーマリオブラザーズ30周年』がありました!

30年のあゆみやシリーズの歴史など、懐かしのデータが満載です^^

また、日本コロムビアからは30周年を記念したCD『30周年記念盤 スーパーマリオブラザーズ ミュージック』が発売されるようですね。



また、週刊アスキーからは30周年メモリアルブック『スーパーマリオぴあ』が9月11日に発売されたそうです。



その他週刊ファミ通などのゲーム情報誌もこぞってスーパーマリオ30周年の特集を組んでいますね。

それだけゲーマーのみならず、日本、いや世界中で愛されている証拠と言えます。

個人的に気になるのは、9月20日大阪、9月21日東京で開催される、『スーパーマリオ30周年記念ライブ』。

スーパーマリオ単独としては初めてのライブだそうで、皆さんおなじみのあの曲やこの曲を豪華メンバーによるスーパーマリオスペシャルバンドが演奏してくれます。

とても楽しそう!!

下の動画を見るだけでも楽しい気分になってきます。


本を買ったりイベントに参加するのもいいですが、明日9月13日はマリオを祝福してマリオのゲームをしたり、オーバーオールに赤いシャツを着てコスプレするのも良いかもしれませんね。

30歳おめでとう!マリオ!!


ちなみに、なぜ彼の名前が『マリオ』になったかというと、当時アメリカ任天堂が借りていた倉庫のオーナーの『マリオ』さんに似ていたからなんだそうです。

以上、豆知識でした!




スポンサーリンク

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

スマホでゲームボーイ公式アプリ出るか!?任天堂がスマホ用ゲームボーイエミュレーター特許取得!! [ゲーム]

スポンサーリンク


スマホで簡単にゲームボーイをプレイできる日がそう遠くないかもしれません。

任天堂が2014年6月23日にアメリカでスマホ用のゲームボーイエミュレーターの特許を出願していて、11月27日にその特許を取得していたことが分かりました。

今まではオンライン上や一部のアプリでゲームボーイのエミュレーション機能を搭載している物もありましたが、自分の持っているROMを吸い出したりと手間が掛かることもあり、公式でリリースされたら手軽に懐かしのソフトをプレイできるようになります。

2014gameboy.jpg

出典 GIZMODO

ソフトは有料になるかもしれませんが、諸々の手間を考えたら買った方が早いというユーザーは多いでしょう。
200~300円ぐらいでのソフト販売なら、かなりの購入が見込まれそうですね。

オフラインPC上でもプレイできるエミュレーターは数多く存在しますが、やはりゲームボーイと言えば屋外でも持ち運べてどこでも遊べるというのがウリ。

最近のゲームアプリと比較するとグラフィックの点では雲泥の差ですが、スマホとの相性は抜群なのでニーズはかなりあると思います。

エミュレーション対象のゲーム機はゲームボーイ・ゲームボーイカラー・ゲームボーイアドバンスの3つで、グラフィックと音質は実機をそのまま再現するんだそうです。



これに続いてファミリーコンピュータ(ファミコン)やスーパーファミコン(スーファミ)などもスマートフォンでプレイできるようになったら・・・と夢が膨らみます!

まだ特許を取得しただけなのでこれからアプリ化されるかについては未定ですが、ぜひ近いうちに発表してほしいものです。


スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

スーパーマリオのヨッシーのフルネーム知っていますか??ヨッシーの本名とは? [ゲーム]

スポンサーリンク










この世に登場して20年余りが経過し、日本はおろか海外でもその名を知らぬものはいないぐらい有名なゲーム『スーパーマリオブラザーズ(スーパーマリオワールド)』に出てくるご存知ヨッシーですが、実は彼の名前はヨッシーではなかった!?ようです。

海外のTwitter利用者がその事実を発見したとのこと。

1993年に海外で出版された任天堂キャラクターガイドに書いてあった、その気になる本名・フルネームとは・・・???

Yoshi.jpg

T. Yoshisaur Munchakoopas

なんじゃそりゃ!?となりますが、カタカナにすると、

『T.ヨシザウルス・ムンチャクッパス』と読めるらしいです。

これは個体としてのヨッシーの名前というよりは、その種の学名というところでしょうか。
『クッパ』の名が入っているということは、元々はクッパ寄りのキャラ設定だったんでしょうね。
また、『ヨシ』の部分は、任天堂の社員のあだ名から取られたんだそうです。

謎が少し解決したのですが、また新たな謎が・・・。

T』ってなんの略??

この謎が解明される日は来るのでしょうか。

また、マリオも学名?があるようで、『homo nintendonus(ホモ・ニンテンドヌス(ニンテンダナス?))』だそうです。
これはこれで大発見だと思いますが、ヨッシーの名前の奇怪さに比べたら少しインパクトに欠けますかね^^:

あとはヨッシーの鳴き声は一体、『ウィッキー』なのか、『ヨッシー』なのか、はたまた『グキュー』、『でっていう』なのか?

ヨッシーについての謎は、まだまだ解明されるのに時間が掛かりそうです。。。



スポンサーリンク









nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:キャラクター
ゲーム ブログトップ