So-net無料ブログ作成
検索選択
ショッピング ブログトップ

バレンタインチョコは人にあげるものじゃなくて自分にあげるもの!?今年はどんなチョコを選ぶ?? [ショッピング]

スポンサーリンク


今年もあともう少しでバレンタインデーですね。

男子にとっては義理でももらえればいいのですが、学校や会社に行っても誰からももらえず、帰宅して母からもらうことができれば御の字という試練?の日です^^;

中には隣町まで自分で買いに行って、もらったと言い張る猛者もいるぐらい。

芸能人やスポーツ選手などは、トラック何台分とか尋常でない量のチョコをもらっていてすごいな~と思います。

女子の方々はこれから本命・義理チョコを選ばれると思いますが、ここ何年かは『自分用チョコ』を買ったり女性同士で贈り合うのが当たり前になっています。

特に今年の2月14日は土曜日ということもあり、会社で義理チョコを渡す機会を回避できる?ため、自分用チョコへの需要が高まりそうというわけです。

そこで大手百貨店などは、『本命用』や『自分用』がたくさん売れると見越して単価の高い海外ブランドの高級チョコを例年以上に売り出してくる模様。

三越銀座店はベルギー産のブランドチョコの詰め合わせ『ベルギーセレクションボックス』などを目玉にしています。

一方、大丸松坂屋百貨店は、日本初登場の『ジル・クレスノ』などの海外の有名ショコラティエが手がけた本格チョコを販売。

プランタン銀座も、鎧塚俊彦氏などの有名パティシエによるチョコの詰め合わせを限定販売するそうです。

どのお店も、義理チョコ用の安価なチョコというより、付加価値の高い少し値段が上の商品の販売を強化する路線みたいです。

プランタン銀座によると、女性がチョコにかける予算は、

  自分用・・・平均3,954円
  本命・・・平均3,300円
  義理・・・平均1,267円

と、自分用が圧倒的に高いという結果。

百貨店は高い、というのは今に限ったことではありませんが、より高品質・高価格なものがチョコレート商戦で主流になってきそうです。

安価でお手頃なものは、スーパーやコンビニで買った方が良さそうですね。

アラ報からのオススメはコレ!!


本命にはできないかもしれませんが、自分たちで食べる分には良いと思います。

口の中で濃厚なチョコが溶けてかなり美味しいです!!

去年も一昨年も買ってます^^
気になった方はぜひ一度ご賞味ください!


スポンサーリンク

ショッピング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。