So-net無料ブログ作成

アイスも値上げに!ロッテ、グリコに続き森永も続々値上げ!? [ニュース]

スポンサーリンク


森永製菓が11月11日に、アイスクリーム商品7品目について来年3月1日出荷分から値上げすると発表しました。
前回の値上げはリーマン・ショックのあった2008年(平成20年)の3月。

値段は希望小売価格(税別)から10~30円アップとなります。

『チョコモナカジャンボ』は120円⇒130円に、


『マリービスケットサンドアイス』は300円⇒330円に、


『チーズスティック』の値段は130円のままですが、容量を8ml(ミリリットル)減らすので実質的な値上げとなります。


値上げの理由は、原材料となる乳製品や包装資材の価格高騰が影響しているんだそうです。

11月10日に江崎グリコが『ジャイアントコーン』や『パピコ』、『パナップ』などのアイスクリームを来年3月1日出荷分から税別で10~40円値上げすると発表したばかり。

こちらも森永と理由は同じで、価格見直しの時期も同じ2008年3月。

他のメーカーも来年3月1日出荷分からの値上げで歩調を合わせるようです。

ロッテアイスも『爽(そう)』などの商品を10~40円値上げすると発表しています。

明治も『エッセルスーパーカップ 超バニラ』は120円⇒130円に、『うまか棒ミニ チョコナッツ』は300円⇒330円になるみたいです。

日本国内が不景気で物価が上がっていることに加えて、新興国での乳原料やチョコレート原料などの需要が高まっていることも関係しているみたいですね。

何にしても、収入が増えていないのに支出だけが増えるというのは我々消費者にとってはツラいニュースです。。。


スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。